お金が欲しいなら副業をしよう

神奈川県で公立の中学校に行っている子どもが、高校受験する際にかかるお金について書いてみたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

神奈川県の県立高校を受験する際にかかるお金

神奈川県で公立の中学校に行っている子どもが、高校受験する際にかかるお金について書いてみたいと思います。まず、全日制の県立の受験料は2200円で、願書を提出する際に出します。合格した場合、入学金は合格から7日以内に金融機関に手5650円振込ます。受験と入学にかかるのは、8000円弱となります。また、私立高校を第二希望(滑り止め)にしている場合も多いと思いますが、その際は以下の費用がかかります。ます受験料が10000〜30000万、これは各学校により差があります。そして、公立高校の受験の前に入学金を納めます。これも数万円〜20万円と各学校により差があります。

次に、塾の費用があります。集団塾・個別指導塾・家庭教師・通信教育により金額はかなり違ってきますが、月数千円〜数万円かかることになります。一番リーズナブルなのは、通信教育で1教科数千円で、家庭教師は一番割高で数万となります。年換算すると、数万〜数十万と高額になるので、お子さんの状況と家計とを考慮しての塾選びが大切です。中学3年の1年間で、受験料と塾代を合わせると十万〜百万円となりますので学費の準備はお子さんの小さな頃から初めることをオススメします。

オススメサイト

Copyright (C)2018お金が欲しいなら副業をしよう.All rights reserved.